老松コーポ

築年数の経ったマンションの1室が、今時のモダンな空間に生まれ変わりました。

Out Line

リフォーム概要

玄関より入ってすぐ左手の部屋が広々したLDKとなり、全体的にダークな色合いの空間はとても落ち着きのある印象となっています。

ひとつの空間の中でも、それぞれにスペース分けして生活しやすい配置と、水廻りをエントランス付近に集中させて、LDK・プライベートスペースを広々と確保した間取りとなりました。

担当コメント

築年数の経っているマンションでも、このように間取りから全て刷新することで、以前とは全く違う使い方のできる空間へと生まれ変わりました。
マンションはその建物によって、水廻りの配置が変わってきますので、事前の調査がとても重要になってきます